頑固なシミは治療で解消|美容皮膚科で綺麗になる【一人一人肌の状態や質が異なる】

頑固なシミは治療で解消

医者

治療の特徴をチェック

美容皮膚科では様々な肌トラブルの治療を受けられますが、その中でも特に人気を集めているのが「シミ治療」です。コンシーラーやファンデーションなどで、毎日カバーしなくてはいけないシミにコンプレックスを感じている人も少なくありません。レーザー治療やフォトフェイシャル、また外用薬などでシミを解消する美容皮膚科が多いので、治療を受ける際はこれら施術の相場を確認すると良いでしょう。レーザー治療の場合、施術を行うシミの数によってだけでなく、シミの大きさによっても治療にかかる費用が変わります。直径が5ミリ以下の小さいシミだった場合は、1回にかかる治療の相場は約5000円程度と美容医療であっても、さほど高くはありません。シミの大きさが直径5ミリから6ミリ以内の相場は6500円から7000円ほど、10ミリと大きいシミは1万円程度が治療の相場です。シミだけでなく美肌効果もあるフォトフェイシャルの場合は、1回の施術の相場は約1万円から3万円程度となっています。ホームケアができる手軽な外用薬でのシミ治療の場合、ハイドロキノンという薬であれば1か月分の費用は約2000円から3000円程です。トレチノインという外用薬は1か月分の相場は約3000円から6000円程度で、外用薬で治療する場合は薬代に加え診察料も加算されます。頬などに目立つシミがあることがコンプレックスで、美白化粧品を使い毎日スキンケアしているという人も、多いのではないでしょうか。ただ、美白化粧品で念入りにスキンケアをしても、なかなかシミが薄くならないと悩んでいる人も少なくありません。実は美白化粧品、シミを予防する効果はあっても、すでにできたシミを薄くすることは難しいと言われています。スキンケアで解消することが難しい頑固なシミを消すには、美容皮膚科で受けられる美容医療によるシミ治療がおすすめです。美容皮膚科で提供しているシミ治療は、臨床試験を経て国がシミを消す効果があると認めた美容医療ばかりです。化粧品は効果・効能は認められていませんが、医療機関で採用されているシミ治療であれば、シミを消す効果には優れています。ですので、本気でシミを薄くしたいと考えている人は美容皮膚科で、シミの治療を受けてみてはいかがでしょう。美容皮膚科で行われているシミ治療の中でも、最もメジャーなレーザー治療であれば、シミの状態によっては1回の施術で消すことも可能です。レーザー治療はシミの要因となるメラニン色素に、レーザーの熱によるダメージを加えて、メラニン色素ごと除去するという働きがあります。濃いシミであっても2回、3回と治療を受けると徐々にシミが薄くなっていくので、シミに悩む人にレーザー治療はおすすめです。